新郎の髪型ってどうしたらいい?丸顔におすすめのスタイル!

ご結婚、おめでとうございます。

私はウエディングプランナーとして、多くのご新郎ご新婦様のご結婚式のお手伝いをしてきました。

結婚式ってどうしても「新婦が主役!」というイメージが強いですが、もちろん、その隣にいる新郎も主役です。

「髪型ってどうしたらいいんだろう?自分でセットするもの?」と疑問に思っている新郎も多いのではないでしょうか。

本日は結婚式での新郎の髪型についてご紹介したいと思います。

目次

そもそも新郎の髪型ってどうしたらいいの?

結婚式での美容プランに含まれているものは、基本的には新婦のヘア、メイク、着付け、新郎の着付け分となります。

新郎のヘアセットはご自身で行っていただくか、会場にてオプションで頼んでいただくことも可能です。

会場によって料金は様々ですが、だいたい5000円くらいが相場です。

「いつも上手く髪型のセットが出来ない」「普段と違う髪型にしたい」「新婦からヘアセットを頼むように言われた」等理由は様々ですが、最近では新郎のヘアセットを頼まれる方も増えてきました。

合わせて、新郎メイクを頼まれる方も増えてきました。

ニキビや肌荒れが気になる方やお酒を飲んで顔が赤くなるのが嫌という方には、新郎メイクもおすすめですよ。新郎メイクもオプションで5000円程度が相場です。

「金額が高いから」「自分でヘアセットしないと髪型が変になりそう」という方は、ご自身でヘアセットをされます。

結婚式当日はご自宅でヘアセットをして来られる方や、新婦の準備中に直前に会場でヘアセットをされる方もいらっしゃいます。

新郎の髪型で丸顔におすすめのスタイルは?

丸顔の新郎には、ソフトモヒカンのような、ショートカットのスタイルがおすすめです。

サイドをすっきりと刈り上げたスタイルは定番の髪型であり、爽やかなイメージにすることが出来ます。逆に丸顔の新郎がマッシュヘアや伸ばした髪型にするとさらに顔が丸く見えるため、控えた方が良いでしょう。

おすすめなのは、結婚式の数日前から当日に散髪に行かれると良いと思います。

結婚式の朝に余裕がある方は当日に髪を切って来られる方もいらっしゃいます。

ただ、どうしても当日の朝はバタバタしてしまったり、万が一思ったものと違ってしまったりという危険性もあるため、数日前に行かれることをおすすめします。

結婚式中、新郎ってヘアチェンジするの?

基本的にはしない方が多いように思います。

結婚式では、新婦が衣装を2着から3着、お色直しをすることがあります。

その場合、新婦はヘアチェンジを衣装の度に変えることがほとんどですが、新郎はヘアチェンジをせず、衣装のみ着替える方がほとんどです。

和装を着る時に髪型を変えたい、前髪をかきあげたい等ご希望があれば、もちろん、ヘアチェンジを行うことは可能ですし、これもオプションで追加することも出来ます。

ただ、ご自身で髪型のチェンジを行おうと思っている方には、注意が必要です。結婚式の中でのお色直しをするということは、とにかく時間との勝負なのです。

ゲストの方をいかに待たせずに着替え、再入場しなくてはなりません。

短い時間で髪型を変えないといけないため、焦って思った髪型にならない場合もあるため、どうしてもヘアチェンジをしたい場合は、オプションでプロのヘアメイクのスタッフの方へ頼まれることをおすすめします。

丸顔にあう横を刈り上げているスタイルの場合は、大きくヘアチェンジをすることは難しいため、衣装のチェンジのみ行うことをおすすめしますよ。

新郎の髪型は丸顔の場合どうする?【まとめ】

結婚式での新郎の髪型は会場にてオプションで頼むことも出来るし、自分でセットをすることも出来ます。

普段と違う髪型にしたい、普段上手くセットが出来ないという方は、思い切って、ヘアセットを頼むこともおすすめです。

丸顔の新郎にあう髪型はソフトモヒカンのような横を刈り上げたスタイル。爽やかな雰囲気になり、結婚式にもぴったりです。

結婚式の中でヘアチェンジを希望の方は、お色直し中の時間が限られているため、プロのヘアメイクスタッフに頼まれた方が良いでしょう。

丸顔のスタイルは大きく髪型を変えることは難しいため、ヘアチェンジをせずに衣装のみ変えられることをおすすめします。
結婚式では新郎も主役です。

髪型を迷っている場合は、早い段階で普段行かれている美容室や、会場のヘアメイクのスタッフに相談され、一番似合う髪型を見つけてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次